喜多方ラーメン 喜一

いつまでも
「ありがとうございました」と
お客様を見おくりつづけたい。